NAGOTABE

30代OLの名古屋食べ歩きメモ。コスパ重視で、デートから女子の一人飯まで。

『一風堂』平針店の接客サービス

『営業』とは、『接客』だな。 と、改めて思いました。

一風堂平針店でラーメンをいただきました。 博多 一風堂 名古屋平針店の接客が、とても良いというお話です。

深夜仕事が遅くなってしまって腹ペコの中、 そうだ、久しぶりに一風堂さん行こう!ということで車をビューン。

扉開けると麺ポジの男性スタッフさんが、すごく早く気づいてくれて 奥から可愛い女性スタッフさんが笑顔で出てきて案内。 もうこの時点で、なんか嬉しくなる。 荷物床に置こうとしたらすかさず荷物の箱持ってきてくれた。 さらに嬉しくなる。

白丸、赤丸、チャーハン大を注文。

ででーん。 卵入り。

相変わらず美味しい。 そりゃ一風堂だから、美味しいのはわかってる。 わかってるんだけど、やっぱり美味しいって感じるのは幸せだなぁ。

まぁ、問題はここからなんですが。 ラーメン食べ終わってもチャーハンがでてこない。

あれ? いやでもわざわざ取り皿いるかまで聞いてくれたのに!?

あれ??

忙しいかな〜待つか〜なんて言ってたら相方に いや、これ忘れられてるよ。

確認してみたら、、、 オーダー入っていなかったーー!!!笑 伝票には記載がありました。

すかさず、麺ポジの男性スタッフさんが謝罪に来てくれて、オーダー入ってなかったと。 店長さんかな? 麺ポジ1番動けないところだろうに、席まで来てくれた。

まぁ、ミスってるから当たり前っちゃ当たり前って思うかもしれないけど、実際ちゃんとやるところって少ない。 一風堂さんでも全部接客サービスは同じじゃないし、店によって味が出ますね。

チャーハンとか餃子の焼きポジの子も持ってくるときに謝罪。

チャーハンは、もちろんふわふわパラパラで美味しかったです。

初めの状態で撮るの忘れました、笑

レジでも案内してくれた子が謝罪。 帰りは、会計済ませてなんと、外まで焼きポジの子が出て来てくれて謝罪。 あの男性スタッフさんが指示されてるのかな? 指導されている方素晴らしいと思います。

スタッフさん若い方が多かったのですが、あの環境で働けるのが羨ましい。 そういうこと教えていただける機会はなかなかない。

ミスはやっぱり起きるし 起きて、ただ謝るだけならできるのだけど。 ちゃんと誠意が伝わるように、 タイミング、人、気持ちまで本当にごめんなさいが出来るところってなかなかない。 一風堂 平針店さんとても良いお店です。

ビジネスってやっぱり、 『ヒト』『モノ』『カネ』

なんだけど、『ヒト』はとても大事。 私もそういうことを伝えられる人になれるようもっと向かいあおうと思います。

ご馳走様でした。 また伺います。