NAGOTABE

スキなときに、すきなことを、好きなだけ

Distant World music from FINAL FANTASY Returning home

「ファイナル ファンタジー」シリーズ生誕20周年を記念したワールドコンサートツアーの日本公演「Distant World music from FINAL FANTASY Returning home」に参加してきました!!

念願のFFコンサート…。ハードスケジュールでなかなか大変でしたが行って本当によかった。東京はのだめカンタービレのオフ会(よく考えたらこれもコンサートだった…。)

 

 

Distant Worlds music from FINAL FANTASY

 

 

 

 

セトリ(11/6 の方です)

★第一部

  • 片翼の天使 
  • 勝利のテーマ 
  • Don't be Afraid 
  • FINALFANTASYⅠ~Ⅲメドレー2010 
  • Love Grows 
  • Ronfaure 
  • J-E-N-O-V-A 
  • 親愛なる友へ 
  • Vamo' alla flamenco 
  • エアリスのテーマ 
  • チョコボメドレー2010

★第二部

  • オープニング~爆破ミッション 
  • ザナルカンドにて 
  • 妖星乱舞 
  • 閃光 
  • ファングのテーマ 
  • ドレッドノート大爆進! 
  • ファブラ・ノヴァ・クリスタリス 
  • ブレイズエッジ 
  • The Man with the Machine Gun 
  • ティナのテーマ

★アンコール

 

Distant World music from FINAL FANTASY(以下DWFFと略します。)DWFFのいいところは、映像と一緒にコンサートが楽しめるところ…。名シーンを見ながら生のコンサート聞けるなんて、、贅沢すぎました。

 

 

片翼の天使

片翼の天使

ファイナルファンタジーVII』のラストボス「セーファ・セフィロス」戦でのBGMですね。最初からクライマックスでした。。。(合掌)

最初からクライマックスなんて言葉を生み出した人は天才だな、、と思わず尊すぎて涙が伝いました。

ちなみに、始まりがこれなものだから、物販列のそわそわが酷かった。割と前に並んでいた人も諦めて会場入りし出すという…。しかしライトニングさんのポスターだけは…だけは買いたかった!!ギリギリ間に合ってよかったです。

 

 

★勝利のテーマ

『テテテテーテーテーテッテテー』


 戦闘終了時のあのワンフレーズ。それをオーケストラで…な、なんて贅沢…!!!
でも、このワンフレーズ聞くだけでテンション上がってしまうからすごい。レベルアップしたなって気持ちになる。

 

 

★Don't be Afraid

Don't be Afraid

 

ファイナルファンタジーVIII』の主人公スコール編通常戦闘曲。
やっぱり戦闘曲は盛り上がる。かつ演出が憎い。

映像で、初めのミッション画面でスコールを動かしているところ…敵に遭遇した瞬間に演奏が始まるっていう…。(台詞も全部映っていたよ…(´;ω;`))思わず感嘆の声がみんな漏れるほど…。キスティス先生が、銃ぶっ放すところまで編集されてしっかり入っていました。

個人的に、8はイデアの髪しゅるるのシーンが一番好き。

 

 

★FINALFANTASYⅠ~Ⅲメドレー2010

FINAL FANTASY I.II.III Original Soundtrack Revival Disc(映像付サントラ/Blu-ray Disc Music)


プレリュード~メインテーマまで。プレリュードとメインテーマは本当に原点。これがあってのFFだよなぁってしみじみ。プレリュードなんてただのアルペジオなのに、なぜこんなに神秘的で神聖な感じに聞こえるんだろう…。ハープで演奏されるプレリュードは鳥肌でした。ちなみにメインテーマは、『祈り』というアルバムに歌詞つきで収録されています。

遠く靜かな星空から
あふれる命の唄が響く
幾千光年 暗を超えて
ひとつの大地にたどり著いた

そっと瞳を閉じたままで
(Close your eyes in the silent night)
遠い祈りのように
(Pray your dream with your honest heart)

いつしか夢たちが
叶うように

こんな小さな掌では
抱えきれぬほど時は長い
幾千万里の旅の果てに
やさしい笑顏にめぐり逢える

今は淚に濡れたままで
(Close your eyes in the silent night)
深い祈りのように
(Pray your dream with your honest love)

いつしか哀しみも
终わるように

遠く静かな星空から
あふれる命の唄が聞こえる

 

 

★Love Grows

Love Grows

ファイナルファンタジーVIII』の主人公スコールがリノアを背負ってひたすら歩くシーンの曲。『Eyes On Me』のアレンジだけに、、ピアノの演奏が合いすぎていました。

 

 

★Ronfaure

Ronfaure


ファイナルファンタジーXI』の東西ロンフォールで流れる曲。オンラインだけは手を出していない(やりたいけど、やったら引きこもるから我慢している)ので初見でした。映像見ているとやはりすごく綺麗だし楽しそう…。

 

 

★J-E-N-O-V-A

J-E-N-O-V-A


ファイナルファンタジーVII』のジェノバシリーズとの戦闘曲。選曲が良すぎますね。スピード溢れる音でアップテンポなのに、どこか危なげで不気味な雰囲気がある曲。ただ肝心のジェノバ(ボス)の記憶は薄いから雑魚だった気がします。

 

 

 

★親愛なる友へ

親愛なる友へ

ファイナルファンタジーV』のエンディングで流れる名曲。切ないけど綺麗なメロディ。原曲だとギターの音色に聞こえるよね。ちなみに相打ちEDだとこの曲流れないらしい。。。ちなみにこれもは、『祈り』というアルバムに『Esperanca Do Amor 親愛なる友へ』という曲で歌詞がついているそう。



 

★Vamo' alla flamenco

vamo' alla flamenco

ファイナルファンタジーⅨ』の劇中劇「気味の小鳥になりたい」で流れる曲。曲自体はノリノリのフラメンコで盛り上がるはずなのに、、、映像がビビラッシュで泣かされました。(それはずるい)

ビビが空を見上げるあのシーンから始まり…ビビが、倒された黒魔導師の帽子を見て、ファイアをつかうところで涙腺が決壊しました。(素面だと泣くなんて!と思うけどあの会場で割と涙流している人は多かったので安心しました)

生音と映像コンボは、いろいろ響きます。

 

 

★エアリスのテーマ

スラムに咲く花(FF?『エアリスのテーマ』より)


ファイナルファンタジーVII』エアリスが祭壇でセフィロスに刺殺されるトラウマイベント後…水葬で流れる究極のトラウマ曲。 ビビからのエアリスのテーマって泣かせにきてますよね。しかも当然、映像はそこのシーンなんですけど、刺される一瞬だけ、省かれる悲しみ、、いや見たくないけど見たかった。

割とこの辺本当に泣いてました。隣も泣いていた、笑

ちなみに、エアリスのテーマはPure Heartという曲でRIKKI(ファイナルファンタジーⅩの素敵だねを歌っている方)歌詞付きカバーされています。作詞は白鳥さん…!

 

長く続く この道の向こうに
信じられるものが きっとある

風の中の旅人のように
北の空を めざして行けば

消えかけた 熱い想い
もう一度 胸の中で
輝き ゆれる

涙なんて こぼしたくないの
弱い自分に 負けないために

飾らない 心だけが
持っている 目には見えない
大きな翼

手をひろげ 歌いながら
悠久の 時に抱かれ
命を繋ぐ

長く続く この道の向こうに
信じられるものが きっとある

 

 

 

チョコボメドレー2010

チョコボの不思議なダンジョン ぬいぐるみ 白魔導士

 

可愛すぎました。各シリーズのチョコボがいっぱい流れてチョコボも変化激しいなぁと。13のチョコボが多かった印象です。7のチョコボは育成すごく頑張ったなぁ…。

 


あっという間に第一部が終了。
終わった瞬間とりあえず、ビビ⇒エアリスのテーマの流れを語ることしかできませんでした。

 

 

★オープニング~爆破ミッション

オープニング〜爆破ミッション


ファイナルファンタジーVII』のまさにオープニング。スーパーファミコンからプレステに変わり、ドットから3Dになった衝撃を思い出します。本当に壮大な物語の始まりの曲。7多くて嬉しかった。

 

 

★ザナルカンドにて

ザナルカンドにて

ファイナルファンタジーⅩ』のメインテーマ曲。オープニングを初めて見たときは、髪の筋のリアルさに感動しながらこの悲壮感漂う曲の綺麗さに聞き入っていた。オープニングでいきなりあの場面を入れ込んでくるのがすごい。

これはやっぱりピアノ曲ですね。アルティマニアの後ろに楽譜があったから練習必死にしたなぁ。

 

 

妖星乱舞

妖星乱舞

ファイナルファンタジーⅥ』ラストバトルで流れる名曲。4楽章まで存在する長編作品で20分弱確かある。これなんと、DFFのティナとの戦闘シーンが流れて激熱…。ケフカがティナをブレイクするっていう…動画編集さんこちらも神編集でした。

 

 

★閃光

M5_2 「閃光」Long Version


ファイナルファンタジーⅩIII』より戦闘曲。ここからしばらく『ファイナルファンタジーⅩIII』のターンとなりました。

美しいライトニングさんとテンポよすぎる戦闘曲でオーケストラだから当然座って聞いているんですけど、脳内は大変盛り上がっておりました…。映るたびに思わず叫びたくなる美人!ライトニング!

 

★ファングのテーマ

映像がバハムートにみんなを乗せるあの名シーンでした。空中で拾って乗せるファング姐さんがいちいちかっこよすぎますね…。そしてホープがかわいすぎる!\ホプライ/

 

ドレッドノート大爆進!

こちらも全員で、召喚獣と共に現れるあの名シーン!このシーンは何回見ても鳥肌が立ちますね。

 

★ファブラ・ノヴァ・クリスタリス

ファイナルファンタジーⅩIII』の中では、スノセラのメインテーマだと思っています。まさかの生歌でした。。。すごく綺麗。しかしこの曲名、ⅩIII三部作の企画名そのものであるという…。

 

★ブレイズエッジ

ボス戦曲ですね。ライトニングさんの武器名でもあります。曲を聞くとこれまでの戦闘曲と違ってあまりテンポよく乗れる感じではないのですが…これが13だと何故かとてもよく合うんですよね。

 

 

 

★The Man with the Machine Gun

「The Man with the Machine Gun - arrange -」 from FINAL FANTASY VIII

ファイナルファンタジーVIII』ラグナ編戦闘曲。アップテンポのノリナンバー。ラグナかっこいいですね。

 

 

★ティナのテーマ

ティナのテーマ

ファイナルファンタジーVI』からティナのテーマ。ティナのテーマだけどフィールドBGM。6で一番好きな曲だったので聞けてうれしかった。。悲しげなのに、綺麗で涙が伝ってしまうようなそんな曲。ティナのテーマにも歌詞がついています。

遥か遠く 夜を越えて
砂漠の海を 彷徨う

神の声は 蜃気楼
忘れられた人々

影は白く 揺らめきたつ
今ひとたびの 幻

蒼く燃える 勇者の夢
永遠に眠る人々

遥か遠く 夜を越えて・・・

 

 

 

そしてアンコール

ビッグブリッヂの死闘

ビッグブリッヂの死闘〜Ver.1〜 FFRK Ver. arrange

 

ギルガメッシュのテーマ曲。アンコールでこれが流れた瞬間、おおおって会場がざわめくほどだからやっぱり人気曲なんだなぁと。アルペジオの連続だけど、それが焦らされるというか戦闘としては駆り立てられる感じで好きです。

 

 

 

最後に

かなり、飛ばし気味に感想を書きましたが(だけど文字数は4500文字くらいの長文になってしまいました…)。文字ではとても伝えられないので、FFが好きな方は本当に人生で一度は聞いて損はないと思います。FF周りのコンサートはいろいろありますが、DWFFが一番オススメ。

 

そういえば、帰りはご飯食べて少しぶらぶらしていたら、植松さんと1メートルくらいのところですれ違う奇跡でした。しかも2回!!とっさ過ぎて、何も声をかけられなかったけど、近距離でお姿拝見してもうそれだけで幸せでした。