NAGOTABE

スキなときに、すきなことを、好きなだけ

ぽかぽか味噌煮込み『まことや』

急に寒くなって、やっぱりあったかいものが食べたくなる。
喫茶店とカフェ2連続からの夕飯で、がっつりは食べられないけど炭水化物は食べたい!ということで、味噌煮込みうどんへ。

野並駅から車で4~5分くらいの まことや天白店。
隣にラーメン屋の『てっぺん』があって時々食べに来るけど、『まことや』は初。
店内は、外観よりも広くって奥に通してもらえた。

あ、きっと大将だ、って方と真っ先に目が合って
そのあと案内係の人に通してもらった。
大将の顔、『職人さん』って感じで、なぜか安心してしまった。

 

昭和62年に『まことや』本店からのれん分けされたお店らしい。
ということは、私と同い年。なんてちょっと嬉しくなったり。

 

f:id:yura-k:20180116174232j:plain

えびたまご味噌@1130円



ぐつぐつの土鍋に、海老天と青ネギ。綺麗な卵。
うどんは歯ごたえ、こしのある固めのうどん。

えびの天ぷらにどんどん味噌が染みこんでいくのがたまらない。

f:id:yura-k:20180117221229j:plain

うどんにご飯。
炭水化物祭りだけど、これが胃休めの料理として私たちの中では認識されている。笑

うどん食べた後の味噌に、ご飯を落として卵を崩して食べる卵かけご飯。
絶品でしかない。

 

営業時間が、ちょっと短いというか私たちの生活リズムには少し閉店が早くて行きづらい。間に休憩時間もあるから注意。

昼:11時00-15時00
夜:17時00-21時00

 

お座敷もテーブルもあって、家族連れとか学生さんとか、
なんか地元のお店って感じがするアットホームなお店でした。

2人しておなかパンパンになったから、年始漫喫籠りに行ってきます!
ご馳走様でした。